ティーメニューに特化したスターバックス(Starbucks)の新店舗「スターバックス コーヒー 恵比寿ガーデンプレイス センタープラザB1店」が2022年11月8日(火)、東京恵比寿ガーデンプレイスにオープンする

“ティー特化”のスターバックス、恵比寿ガーデンプレイスに都内3店舗目

スターバックス(Starbucks) スターバックス ティー & カフェ|写真2

リニューアルオープンする恵比寿ガーデンプレイス センタープラザの地下1階に位置する同店は、六本木、吉祥寺に続く都内3店舗目の「スターバックス ティー & カフェ」上質な茶葉とボタニカルな素材を選び抜いたティーブランド「ティバーナ(TEAVANA)」を使った、多彩なティービバレッジが楽しめるコンセプトショップだ

季節ごとに変わる全13種類のティービバレッジ

スターバックス(Starbucks) スターバックス ティー & カフェ|写真4

心を癒す紅茶の香りが漂う店内では、「ティー クリエイション」「ティー ラテ」「ティー フラペチーノ」の3つのカテゴリーでティービバレッジを提供本格的な抹茶やほうじ茶の香りや旨味を閉じ込めた「和三盆 抹茶 ティーラテ」や「和三盆 ほうじ茶 ティーラテ」、トロピカルな「パッション ティー」をベースにストロベリー果肉を加えた「ストロベリー & パッション ティー フラペチーノ」など、季節ごとに変わる全13種類が用意されている

クリスマスシーズンに向けた限定ドリンク「ジョイフルメドレー」

スターバックス ティー & カフェ、ジョイフルメドレー&アプリコットの限定ティー ラテ/フラペチーノ「ジョイフルメドレー アプリコット & ムース ティー ラテ」(ホット/アイス) 648円(持ち帰りの場合) / 660円(店内利用の場合)

クリスマスシーズンには、冬の期間限定ドリンク「ジョイフルメドレー アプリコット & ムース ティー ラテ/フラペチーノ」を提供するベースとなるティーには、ブラックティー烏龍茶ジャスミンティーの3種類の茶葉に、マンゴーやパパイヤ、マリーゴールドの花びらをブレンドした「ジョイフルメドレー フルリーフ」を使用ふんわりとしたティーベースのクリームをのせ、仕上げに華やかな果肉入りアプリコットソースをトッピングしたひんやり冷たいフラペチーノに加え、アイスまたはホットのティーの全3種類を用意する

店舗情報

「スターバックス コーヒー 恵比寿ガーデンプレイス センタープラザB1店」
オープン日:2022年11月8日(火)
住所:東京都渋谷区恵比寿4-20-7 恵比寿ガーデンプレイス センタープラザ B1
営業時間:8:00-22:00
席数:店内48席 テラス席32席
店舗面積:165.26m2(49.99坪)